生産性が劇的にあがる会議のやり方 | 人事評価制度の設計と運用のコンサルティング | 日本人事経営研究室株式会社

生産性が劇的にあがる会議のやり方

申し込みはこちら

     

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4
【必須】会場
参加希望セミナーにチェックを入れてください。

【必須】貴社名
【必須】お名前
【必須】ふりがな
【必須】業種
【必須】役職

【必須】メールアドレス
【必須】郵便番号
【必須】ご住所
【必須】番地・建物名
【必須】電話番号
FAX番号

HPを知ったきっかけ
該当項目にチェックを入れてください。複数選択可。
上記の質問で【知人】【その他】と答えた方はこちらに詳細をご記入ください
連絡事項など


 


“うちの会社の会議は時間ばかりかかって何も生み出せない。イライラする”と感じたことがある経営者、経営幹部の方へ

「あなたは正しい会議のやり方を習ったことはありますか?」

私たちビジネスマンは1ヶ月のうちかなりの時間を会議やミーティングに時間を使っています。ですが、ほとんどの方は会議の正しいやり方を学校や会社で習ったことがありません。なんとなく自己流で会議をおこなっています。

無駄な会議ばかりで何も生み出せていないとしたら、それは参加するメンバーが悪いのではなく、会議のやり方に問題があります。そして、正しい会議のやり方を知り、実行することでどのような組織でも劇的に成果をあげることが可能なのです。

「もし会議の生産性が上がったらどのくらい儲かるのか?」

私たちビジネスマンが日常的にどのくらいの時間会議やミーティングに使っているか、考えてみてください。社内では経営会議、営業会議、チームミーティングなど、社外では顧客やパートナー企業との打ち合わせなど、かなりの時間を会議やミーティングに使っています。

仮に1日3時間、月に70時間を会議やミーティングに使っているとして、それが「倍の成果を生み出す」もしくは「半分の35時間で今と同じ成果を手に入れられる」としたら、あなたの会社では金額にするといくらの価値がありますか?

この講座を受けてトレーニングをすることで、その金額のインパクトを社内に起こせる可能性があります。

東証一部上場企業からスタートアップベンチャーまで、企業と人の生産性をあげてきた会議のプロフェッショナルが、必ず成果の上がる会議のやり方をレクチャーいたします。

カリキュラム

【第1回】
すぐに実践できる効果的な
会議のやり方を体験を通じて得る
【第2回】
会議における効果的なアイデア出しのやり方
と合意形成のやり方を体験を通じて得る
【第3回】
チームで問題解決と進捗確認をする時の
効果的な手順とポイントを体験を通じて得る
【第4回】
会議を効果的に回していく上で、ベースとして身につけておくべき
コミュニケーション手法「コーチング」を理解する
【第5回】
会議の決められた時間内で最大限価値のある
成果を生み出すための会議アジェンダ(会議資料、式次第)の構造を理解する
【第6回】
1時間の個別ミーティング

監修・講師

横山大輔

監修・講師 : 株式会社 ミカタ 代表取締役社長 横山 大輔

元すごい会議認定コーチとして5年間で40社100チームの経営会議のファシリテートを実施。2018年に東証マザーズに上場した株式会社kudanの経営会議サポートや、社員数3000名を超える一部上場の中古車販売会社では全国で最低評価だった事業部の会議変革をおこない、1年で全国トップの成績のエリアに立て直すサポートをするなど実績多数。

【主な支援先】
株式会社IDOM(ガリバー)、株式会社kudan、株式会社タイトー、株式会社ウィルオブワーク(セントメディア)、株式会社プランクトンR、株式 会社ロジック、株式会社沖縄特産販売、第一交通産業株式会社、株式会社駅前不動産 ほか多数

過去に受講されたお客様の声「会議そのものが生まれ変わった!」

石渡 淳

株式会社2りんかんイエローハット
代表取締役 石渡 淳 様

従来の会議スタイルになんとなくの違和感(時間・報告者のみが話す等)が拭えず、とはいえ何を変えればよいのかわからず、会議を変えるキッカケと会議においての生産性とは何かを知りたいと思い、受講を決めました。

実際に受講してみて、まず『こんな会議の仕方があるのか!』と打ちのめされ、タイプの違う部下2名(部長職)を参加をさせてみて、部門会議での生産性を明らかにしたいと思いました。

早速、部下2名にもこの講座を受けてもらい、横山さんの会議のやり方を導入してからは、社内会議のコミュニケーションが活性化し、同時に会議の空気感がプラス思考となり、目標に向かっての問題解決の議論が活発にされるようになりました。また、今までは業績評価ではうまくいっていないことを羅列していましたが、うまくいったことの情報共有が出来るようになり、成功事例が 必然的に水平展開されるようになりました。

会議設計の重要性と設計の仕方を学ぶことにより、会議そのものが生まれ変わりました!何も決まらない会議、会議のマンネリ化、会議参加者の士気が上がらない等に悩んでいる経営者の方には特にお薦めです。会議が変われば業績は変わります!

開催方法

Zoom

開催要項

日時 【全6回完結】※Zoom開催
<第1講> 07月06日(水)14:00~17:00
<第2講> 07月20日(水)14:00~17:00
<第3講> 08月03日(水)14:00~17:00
<第4講> 08月17日(水)14:00~17:00
<第5講> 08月30日(火)14:00~17:00
<第6講>個別日程調整(1時間の個別ミーティング)
塾長・講師 株式会社 ミカタ
代表取締役社長
横山 大輔
参加費 90,000円(税別)/1名
定員 12名
対象 経営層・リーダー費

主催・お問い合わせ

主催 : 日本人事経営研究室株式会社
お問い合わせ : 日本人事経営研究室株式会社 東京本社 TEL 03-6804-5558 FAX 03-6804-5553