マニュアル経営実践塾 | 人事評価制度の設計と運用のコンサルティング | 日本人事経営研究室株式会社

申し込みはこちら

     

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4
【必須】会場
参加希望セミナーにチェックを入れてください。

【必須】貴社名
【必須】お名前
【必須】ふりがな
【必須】業種
【必須】役職
【必須】参加方法

【必須】メールアドレス
【必須】郵便番号
【必須】ご住所
【必須】番地・建物名
【必須】電話番号
FAX番号

HPを知ったきっかけ
該当項目にチェックを入れてください。複数選択可。
上記の質問で【知人】【その他】と答えた方はこちらに詳細をご記入ください
連絡事項など


 


“成果があがるマニュアルのつくり方を知っていますか?”

正しくマニュアルを作成し、運用していくことで、次の4 つの仕組みづくりを進めていくことができます。
・現場(個人)の知恵や経験を会社に蓄積する仕組み
・業務改善を効率よく進める仕組み
・人材を育成する仕組み
・リーダーを育成する仕組み

この仕組みができれば、人がどんどん育ち、強い組織をつくることができます。
これがマニュアルを導入して得られる成果です。

しかし、考え方やつくり方、運用方法を間違ってしまうと、どんなに時間をかけてきれいにマニュアルを作成しても、成果を得られないどころか、本棚にずっとしまいこまれたまま、全く誰からも使われないただの紙切れになってしまいます。
そうならないために、マニュアルで”成果を出す”ための正しい考え方、正しいつくり方でマニュアルを作成し、正しく運用することが非常に大切です。

本講座では、”成果を上げる仕組み”としてのマニュアルを1,500タイトル以上手掛けた実績に基づき、” 成果を出す” マニュアルの考え方、作成手順、運用方法など貴重なノウハウを大公開します。

カリキュラム

【第1回】
□生産性を上げるマニュアルの捉え方
□「マニュアル」を経営の武器にする
□マニュアルの基本要件
□マニュアルの基本要件 
□マニュアルのサイクル化
◆導入事例 他
【第2回】
□業務改善とマニュアル
□作成の基本ステップ
□テーマ選定
□業務作業分類表づくり
◆作成実習 他
【第3回】
□8がつの要素でまとめる
□フォーマットへの落とし込み
□作成上の留意点
□効果的な情報整理
◆作成実習 他
【第4回】
□効果的な活用術
□抵抗勢力への対応
□成果を上げる改訂術
□促進ツールづくり
◆導入計画書の作成 他

セミナーのポイント

●作成指導
●添削指導
●各社検討課題への対応 
などなど
『「小さな会社の人と組織を育てる」業務マニュアルのつくり方』の著者 工藤正彦氏が具体的なアドバイスを入れて直々に指導します!

監修・講師

監修・講師 : 工藤正彦

『小さな会社の人と組織を育てる業務マニュアルのつくり方』(日本実業出版社)著者
1951年、北海道生まれ。明治大学卒業後、(株)日本リクルートセンター(現リクルート)を経て、マニュアル作成・活用の専門会社である株式会社クオーレを設立。マニュアルの積極的な定義や基本要件などを明確にして、「成果を上げる仕組み」としてマニュアルづくりを提唱している。これまでに1500タイトル以上のマニュアルや動画コンテンツを手がける。現在、マニュアルコンサルティングサービスを多くの企業に提供している。著書に、『成功したければマニュアルどおりにやりなさい。』(実務教育出版)などがある。産業能率大学通信教育の教材執筆も手がけている。

定員

10名限定(定員になり次第締め切り)

開催日程

東京会場

日時 【全4回完結】
<第1回> 6月17日(金)13:30~15:30
<第2回> 7月1日(金)13:30~15:30
<第3回> 7月19日(火)13:30~15:30
<第4回> 8月2日(火)13:30~15:30
塾長・講師 工藤正彦
場所 日本人事経営研究室(株)東京本社 渋谷区広尾1-6-10 Giraffa 7F
地図はこちら
※駐車場がございませんので、お車でお越しの際はお近くのコインパーキングにご駐車ください。
※WEB会議を使ってのご参加も可能です(Zoom利用)
参加費 180,000円(税抜) ※請求書到着後、1週間以内にお振込みをお願い致します。
定員 10名限定(定員になり次第締め切り)

主催・お問い合わせ

主催 : 日本人事経営研究室株式会社
お問い合わせ : 日本人事経営研究室株式会社 東京本社 TEL 03-6804-5558 FAX 03-6804-5553