結局自分が一番成長していました(笑)

宮崎北歯科医院
院長 兵頭由規様

宮崎北歯科医院様

本社所在地宮崎県宮崎市大字芳土1098-6
創業平成元年12月
資本金1,000万円
従業員12名
URLhttp://www.miyazakikitasika.jp/
事業内容歯科医院

宮崎のフェニックスシーガイアリゾートのすぐ近くにある歯科医院、宮崎北歯科医院のご紹介です。開院以来、患者さんやスタッフ、家族とのつながりをテーマにコミュニケーションを大事にされ、地域に密着したホームドクターとして多くの方の信頼を得ていらっしゃいます。中でもインプラントの症例300、残存率97%という実績は他になく、開院当初は3名だったスタッフも現在では12名となり、飛躍的に拡大されている注目の歯科医院です。

兵頭院長は、いいと思ったことはどんどん取り入れていくとても勉強熱心な方で、福岡で弊社が行っていた「ビジョン経営 実践塾講座」に宮崎から通われ見事全カリキュラムを修了されました。ビジョン実現型人事評価制度®を導入し、スタッフ一丸となって"「スタッフ満足度」「お客様満足度」「知名度」地域NO.1"の目標実現に向かって意欲的に取り組む活動に今後も目が放せません!

一番現場に必要なチームワークを強化できた

院内のチームワークをよくしたい!

以前は理念もなく、医院の方向性が定まっていませんでした。もちろん、院内のまとまりもいまひとつで、チームワークもとれない状況でした。その状況から抜け出そうとさまざまなセミナーに行って新しいことを取り入れたり、改善案を出したりしましたが、スタッフが医院の目指す方向を理解できていないので、どれも3日坊主のしりきれとんぼで終わってしまい長続きしません。何が悪いのか?どうしたらうまくいくのか?全く出口の見えない状況に頭を抱えていました。

きっかけは妻が買ってきてくれた本

そのような中、勉強堂さんで販売されていた山元さんの著書「小さな会社は人事評価制度で人を育てなさい!」を妻が買ってきてくれ、私に見せてくれました。それを読んだ時、ウチに必要だと思っていたことがズバリ書いてあり、これをぜひ実践してみたいと、即問合せをしました。そしてまずは日本人事経営研究室さんが開催している勉強会、「ビジョン経営 実践塾講座」に行ってみることにしました。勉強会では、ビジョン実現型人事評価制度®を実際に運用するために必要な考え方やプロセスをより詳しく学ぶことができ、さらにいろいろな分野の経営者の方たちとそれぞれの課題や解決方法を共有することができて大変刺激になりました。しかし、自分一人で本当に学んだことをこなしていくことができるだろうか・・・という不安があり、コンサルティングをお願いすることにしました。

導入して一番変わったのは自分自身の意識
宮崎北歯科医院 導入して一番変わったのは自分自身の意識

人事評価制度を設計するにあたっては、各種雛形があったので、進め易かったですが、自分の医院に合ったものを作り上げるのには苦労しました。しかし完成した今ではその苦労は吹き飛んでしまいました。(ゴールに邁進することは快適であり、他人から大変な努力と見えても本人には呼吸と同様当たり前のことである!)

また、「コミュニケーション」「みんなの輪」「チームワーク」「信頼関係」これらがうまくいっていないと先に進めませんし、何をやってもうまくいきません。そこで、朝礼での1分間スピーチを取り入れたり、誕生会等の食事会を行い、スタッフの輪を深めるような仕組み作りを実践しています。その甲斐があってか、少しずつですがスタッフ同士の連携がとれ始めました。

しかしビジョン実現型人事評価制度®を導入して、一番変わったのは私自身の意識です。自分の目標や夢をアウトプットすることで、やるべきことが明確になりました。目標や夢を叶えるためにToDoリストや目指すゴールを常に書く習慣が身につき、「スタッフに理解してもらうためにはどうすればよいか」を第一に考えるようになりました。自分が変わることで初めて人を動かすことができ、"この人の為なら動きたい!"と思ってもらえるようなWinWinの関係を築くことが大切だと本当の意味で気づくことができました。

本当の意味の改革を目指して
宮崎北歯科医院 本当の意味の改革を目指して

理念、プラン等は完成させることができましたが、今後重要なのはその落とし込みと、スタッフに浸透させるための"しくみ"。この点をしっかり膨らましていかないと本当の改革にはなりません。導入にあたって、進むべき方向は定まりましたが、課題はまだまだ尽きません。これからスタッフ一人ひとりと考え方、方向性をしっかり話しあいながら作りあげていこうと思います。

山元浩二のメールマガジン登録はこちら

資料請求